スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
デザイナーのつぶやき
三国志豪傑伝のユーザーの皆さん、はじめまして。

2009年の3月で1周年を迎えるということで、今回キャラクターのイラストを
新しくすることになりました。

その中で、どういう風な経緯でこのようなイメージ・イラストになったのか?
作業に当たった二人のうちの一人、シミズが簡単にお伝えしようと思います。

2008年9月、イラストをリニューアルすることがほぼ決定した際に
少し困ったことがありました。

まず、キャラクターデザインは韓国版を踏襲してテイストだけ日本風にするのか?
まったく新しい作風でいくのか?という今回の肝の部分ですね。
そして作業にかかる人員の確保、スケージュールなどです。

スケジュール・人員の確保など決まっていく中でキャラクターデザインは、
より三国の個性をキャラクターイラストで出せないかという方向で全くの新規でいく!
という事に決まり向かっていきましたが………本当に難航しました。


各国のイメージカラー・コンセプト・使用する素材などを決めていくのですが、
元々なかったものです、今プレイなされてるユーザーの皆様にも
あまり違和感を感じさせず、尚且つこれからプレイされるであろうユーザーの皆様にも
わかりやすく慣れ親しめるカラー。


そこで考えられたのがこのようなモノです。


 【魏】コンセプト/玄人好み・軍隊的結束・30代の円熟味
    カラー/紺・黒・白
    素材/鉄・雷鳴・曇天・幾何学模様

 【蜀】コンセプト/個性的・スタンダード・華やかさ・20代の成熟
    カラー/翠・黄・赤 
    素材/花・春風
    
 【呉】コンセプト/若さ・勢い・家族的結束・10代の衝動
    カラー/朱・金・紫
    素材/炎・夕闇・暴風



どうでしょうか?上記を読んでもらってイラストを見返してみると『あぁなるほど』と
思っていただければ幸いです。 
 

各国のイメージはこれくらいにして、
次回は各キャラクターに関して説明させていただきます。
スポンサーサイト
【2009/03/16 15:28】 | デザイナーのつぶやき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。